[会社のロゴ イメージ]

Arduino Soft (LED Drive Board)

 

ホーム
上へ

1.Soft制御で出来る事

C言語でSoft作成するのが初めての方向けになるべく優しく解説していきます。

bulletLED。。。俗に言うLチカを確認できます。
bulletLCD。。。16x2のキャラクタLCDはArduinoでモジュールが用意されてますので簡単に使用することが出来ます。
bulletSW入力(デジタル)。。。ポート入力の確認ができます。
bulletSW入力(アナログ)。。。ADCポートの入力確認ができます。
bulletホストとのシリアル通信。。。PC側とシリアル通信でコマンドをやり取りできます。
bulletLED出力(0.5A x 4 出力)。。。テープLED等各種定格電圧に応じたコントロールが可能です。(電圧はArduinoのDCジャックに入れる電圧になります。)

2.YouTubeで紹介しているArduino IDEのファイルを配布しています。

bulletその3 Step1のダウンロード
bulletその4 Step2のダウンロード
bulletその5 Step3のダウンロード
bulletその6  Step4のダウンロード
bulletその7  Step5のダウンロード

 

この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、info@ps-tec.jpまで電子メールでお送りください。
Copyright (C) 2018 P'sTec
最終更新日 : 2020/12/28